日光移動教室 29年度

●1日目(6月14日)
●2日目(6月15日)
●3日目(6月16日)

 


 

1日目(6月14日)

出発式
おうちの方々に見送られて、元気よく出発しました。
6年生にはバスに酔う様子は見られないまま、大谷資料館に到着。
 入口でのオリエンテーションの後、地下坑内ステージで、校歌と「HEIWAの鐘」を合唱しました。 案じられていたお天気ですが、お弁当は日光だいや川公園で食べました。
今年は雨量が少ないので、華厳の滝の水量が貧弱になっているのではないかと心配されていたのですがこの通りでした。 日光自然博物館で学習中
予定時刻とあまり違わずに宿舎に到着しました。
「3日間お世話になります。
よろしくお願いします」 と挨拶しました。
みんなで仲良く協力し、思い出に残る日光移動教室にしていこうとする気持ちが高まって行きました。
みんなでおいしい夕食をしっかり食べて、1日のフィナーレであるキャンプファイヤーに備えます。
火の神から授けられた聖なる火
「自由の火」「勇気の火」「友情の火」「愛の火」が大きく高く燃え上がります。
みんなで火を囲んで、歌ったりゲームをしたり踊ったり…。
楽しい思い出がまた一つ増えました。

 

2日目(6月15日) 

夜中に降った雨も上がり、若葉の緑が鮮やかです。
湯ノ湖畔での朝食。
おいしい空気を吸いながらラジオ体操をして、心も体も目を覚ましました。
おいしい朝食をしっかり食べて2日目のメインイベント、オリエンテーリングに備えます。
奥日光山瀑、湯滝の横を通り、オリエンテーリングのスタート地点を目指します。 野鳥の声を聞きながら森を抜け、高原の心地よい風を感じながら小田代原の木道を行動班で仲良くオリエンテーリング。
各ポイントで先生方から出された問題を仲間と協力して解きながらゴールを目指します。 全員無事にゴールしました。
木漏れ日の下、森の中でお昼を食べて午後に備えます。
午後のオリエンテーリングのスタート地点です。
梅雨晴れの間、男体山がとてもきれいです。
午後のオリエンテーリングをする戦場ヶ原です。
地元の人によると、今の季節、こんなに天気の良い日は珍しいとのことです。
午後のオリエンテーリングも全員無事にゴールし、みんなで光徳牧場へ向かいます。 丸1日頑張ったご褒美のアイスクリームです。
ミルクの味が濃くて、とてもおいしかったです。

 

3日目(6月16日)

朝会の後、宿舎のそばにある毎晩疲れをとってくれた湯元温泉の源泉へいきました。 多目的室で多目的室で閉室式をしました。おいしい食事と温かい温泉、快適な部屋のおかげで楽しい思い出をたくさんつくることができました。
3日間お世話になりました。ありがとうございました。
3日目のメインイベント、午前中は世界遺産の日光東照宮の見学でした。
担任の先生がガイドをしました。
陽明門
別名、日暮らしの門です。
修復したばかりで当時の色が復元されており、とてもきれいです。

 

 

←宿泊行事のトップに戻る

更新日:2017年08月23日 10:56:14